株主優待

【お得術】株主優待で安くなる格安simやスマホのまとめ!

大手キャリアなら毎月8,000円、格安SIMでも3,000円ぐらい携帯料金が掛かります。

そんな中、株をやっている方ならば、『株主優待で月々の携帯料金をもっと下げられたら。』と、思う方はいるのではないでしょうか。

そこで簡単ではありますが、どこの会社の株式を保有していれば携帯料金が安くなるのかまとめました。

大手キャリアや格安SIMも含んで株主優待を比較していますが、思ったより少ないです。

株主優待で安くなる格安SIM・スマホ
  • SoftBank
  • Y!mobile
  • LIBMO
  • U-mobile

大手キャリア編

大手キャリアとはドコモ、au、SoftBankの3社のことを指しています。いわゆる自前で回線を持っている会社であり、多くの方はこちらで契約しているのではないでしょうか。

ドコモ

NTTドコモ(9437)は携帯料金が安くなる株主優待はありません。

以前は機種変更の際に使用できるクーポン券があったようです。しかし、2年縛りのため使い勝手が悪く廃止されたようです。

その代わり5年連続の増配と配当利回りは高いです。3%超えとなっているので、インカムゲインで長期保有しても良いですね。

au

残念ながらKDDI(9433)の株主優待はカタログギフトのため、携帯料金を安くさせることができそうにはありません。

保有株式数と保有期間によってカタログギフトの金額が変わります。こちらも以前まではau端末の割引クーポンがあったようですが、廃止されたようです。

NTTドコモと同様に配当利回りが良いです。KDDIでは16期連続の増配をしており、安定的に配当金を得ることができます。

SoftBank

SoftBank(9984)の株主優待で、大手キャリアの中でも唯一の割引があります。

携帯電話(ガラケーやスマートフォン)を使用している方は、株主優待で利用料金から6ヶ月間1,000円割引です。対象プランは次の通りです。

  • ウルトラギガモンスター+
  • ミニモンスター
  • スマ放題、スマ放題ライト
  • ホワイトプラン(※)

※ホワイトプランの新たなお申し込み受付は終了しています

また、SoftBankのタブレット使用者は6ヶ月間500円の割引です。同じように下記プランを選択しているかたは適用できます。

  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン
  • (iPad専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
  • スマ放題「タブレットプラン」

さらに、「Yahoo! BB 光 with フレッツ」や「SoftBank 光」などの光回線、「SoftBank Air」等のインターネット契約をしている方は、372円~1,450円の割引があります。詳しい割引詳細は下記のとおりです。

対象サービス 優待金額(税抜)
SoftBank 光(ver エンジョイネット) 戸建 1,200円
集合 950円

Yahoo! BB 光 with フレッツ(ver エンジョイネット)/
フレッツコース(ver エンジョイネット)

戸建 プレミアム 1,450円
スタンダード 1,200円
集合 プレミアム 1,200円
スタンダード 950円
ADSL 50M Revo 1,490円
50M 1,490円
26M 1,390円
12M 1,190円
8M 990円
バリュープラン 50M 1,035円
バリュープラン 12M 372円
ワイヤレス SoftBank Air
(ver エンジョイネット)
1,000円

株主優待の権利確定日は3月と9月の年2回ですので、SoftBank株を保有している限り半永久的に割引が受けられます。

ちなみにスマートフォンやタブレット、インターネットの割引は併用可です。公式HPに書いてありますのでご安心ください。そのため、3種類を契約している方は、3万円以上の割引とすることも可能です。これに配当金も合わせると利回りは凄いことになります。

一つ懸念点は株価が高いことです。これらの株主優待を受けようとすると、110万円ほどの資金が必要となります。資金がない方、株式投資をしたことがない方にとってはハードルが高いです。

さらにSoftBankの株価の推移を見れば分かる通り株価の振れ幅が大きいです。今では110万円で購入することができますが、以前までは77万円ほどで買うことができました。裏を返せば110万円で購入した株が、77万円まで価値が落ちる可能性があります。

<スポンサーリンク>

格安SIM

Y!mobile(ワイモバイル)

SoftBank(9984)の株式保有者は、株主優待でY!mobileも利用料金から6ヶ月間-500円の割引です。対象プランは『スマホプラン』と『スマホベーシックプラン』です。

ちなみにSoftBankのスマホやタブレット、インターネット回線との併用も可能です。あんまりSoftBankとY!mobileの二刀流の方はいないと思いますが、ご参考までに。

LIBMO

LIBMOを運営している会社はTOKAIホールディングス(3167)です。TOKAIの株を保有していれば、株式保有数に応じて割引を受けることができます。

保有株 割引
100~299株 350円/月
300~4,999株 850円/月
5,000株以上 1,880円/月

今なら6ヶ月間1,000円引きで利用できるので、『音声通話+3GB』のプランならば月々200円でスマホを持てちゃいます。

実際に私もこのLIBMOを利用していますが、大手キャリアと比較しても特に不自由なく使えています。通信速度の数値は大手キャリアに劣りますが、体感速度はそこまで感じません。

とにかく株を持っている方は、『TOKAIホールディングス(3167)+LIBMO』の組み合わせが最強です。

【格安SIM】LIBMOの申し込み方法から始め方まで説明しますこんにちは、けんちょぴです。 先日格安SIMであるLIBMOを申し込みました。せっかくなので、LIBMOの申込方法から使用するまでを説...

\今なら最大6ヶ月間1,000円引き/

LIBMO公式HPへ👈

また、TOKAIホールディングス自体個人的にオススメの株です。この会社にはどんな魅力があるのかは下記に詳しく書いています。

TOKAIが長期保有できる点を説明。株主優待はおすすめで今後にも期待です。こんにちは、けんちょぴです。 TOKAIホールディングス(3167)の株主優待は年2回あり長期保有中です。なんで株を購入しましたのか、...

DTI SIM

フルスピード(2159)または、フリービット(3843)を保有していると、新規契約時の事務手数料3,000円が無料となります。

また、容量が10GBの各プラン(データ、データSMS、音声)のみ月額基本料金最大3ヶ月分無料となります。

最大2,800円相当のため、2,800円×3ヶ月で8,400円分の割引です。こちらは両社とも年1回の権利確定のようです。

※と思ったのですが、この株主優待も2017年4月末で終了してしまったようです。

U-mobile

USEN-NEXT HOLDINGS(9418)(旧U-NEXT)を保有していると、U-mobileの「通話プラスワンプラン」の初期費用が無料となり、さらに5,000円分がキャッシュバックとなります。

\月々680円から使用可能/

U-mobile公式HPへ👈

今後に期待の会社

楽天mobileには期待です。楽天mobileはその名の通り『楽天(4755)』が運営しており、ドコモ・KDDI・SoftBankに次ぐ第4の会社として携帯事業に参入を決めております。

楽天mobikeの契約者はMVNOの中ではトップ級ですが、第4の携帯会社としてインパクトを残したいのであればSoftBank以外にはない株主優待の導入はいかがでしょうか。

まとめ

株主優待でスマホや格安simの割引を行っている会社の最低単元(100株)で比較してみました。

キャリア 事務費手数料 月額 頻度
ドコモ × × ×
au × × ×
SoftBank × 1,000円×6ヶ月 年2回
Y!mobile × 500円×6ヶ月 年2回
LIBMO × 350円×6ヶ月 年2回
U-mobile 3,394円 5,000円(1回) 年2回

このようにまとめてみると、少ないですね。

今から株式を購入しようと思ったら、SoftBank(Y!mobike)かLIBMO、U-mobileにしか適用できません。

自分が使っていることもあり、やはりLIBMOがおすすめですね。

【格安SIM】LIBMOの申し込み方法から始め方まで説明しますこんにちは、けんちょぴです。 先日格安SIMであるLIBMOを申し込みました。せっかくなので、LIBMOの申込方法から使用するまでを説...

\今なら最大6ヶ月間1,000円引き/

LIBMO公式HPへ👈

携帯料金を支払う際には、高還元率のリクルートカードがおすすめです。

おすすめのクレジットカードは還元率1.2%のリクルートカード!!クレジットカードの改悪続きにより、還元率がトップ水準となったリクルートカードを紹介します。 リクルートカードのHP ポイント還元...

株主優待を使用して温泉やスポーツジムに無料で行きたくないですか?そんな方は必見です。

【まとめ】株主優待で無料で温泉や銭湯に行こう!こんにちは、けんちょぴです。 みなさん温泉や銭湯は好きですか?私は大好きです。 よく長野や群馬の温泉に行ったり、近所の銭湯に行ってい...
株主優待でスポーツジムを無料で使う
【まとめ】株主優待を利用して無料でスポーツジムへ!こんにちは、けんちょぴです。 みなさんスポーツジムに通っていますか?意外とスポーツジムの会費って高くて通いにくいですよね。 『1日体...

株主優待であれば、オリックスもおすすめです。高配当・株主優待・好業績と三拍子が揃っています。

オリックスの株を購入した理由は…株主優待・高配当・業績の点が魅力!こんにちは、けんちょぴです。 私はオリックスに魅力を感じ、株を購入しました。どのような魅力があるのか解説していきます。 オリックスの...

こちらはよく読まれいてる記事です。Amazonのおすすめ品を書いています。

【2018年まとめ】Amazonで買って良かったもの・捗ったものこんにちは、けんちょぴです。 Amazonで購入して、良かったもの、捗ったものを紹介していくコーナーです。 順次更新して行きます...
ABOUT ME
けんちょぴ
けんちょぴです。 2016年大学卒で保険SEの仕事をしています。 主に株式投資や仮想通貨、クラウドファンディングなどの運用について書いていきます。 その他保険関係、システム関係、面白そうなことを書いていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です